Web制作・ホームページ制作 埼玉で依頼するなら伝助(DENSUKE)へ。越谷を中心に草加、八潮、春日部など埼玉県近郊に対応!

DENSUKE BLOG DENSUKE BLOG

NEW

薬を使わずにつらい頭痛を治す 7つの方法

みなさま、こんにちは〜埼玉県越谷市のweb制作会社「伝助」の
デザイナーまきりんです。

デザイナーは毎日モニターやスマホを見つめながら仕事をするため
非常に眼精疲労が溜まりやすく
それによる肩こり、頭痛が持病になってたりします。

私は頭痛薬を飲むと気持ち悪くなってしまうため
何とか自然な方法で、頭痛を解消できないかと
いろいろ試してきました。

その結果、頭痛がしそうだなっという軽い予兆の段階で
実践するとひどくならない方法を見つけました。

薬を使わずにつらい頭痛を治す7つの方法

  1. 足湯をする
  2. こめかみツボ押し
  3. 梅醤番茶を飲む
  4. 目の温湿布
  5. 首のマッサージ
  6. 呼吸を整える
  7. 頭を氷で冷やす
1. 足湯をする

足湯

ヤカンなどでお湯をわかし、お風呂場に持ち込みます。
バケツに42度のお湯をはり、足を入れてから、少しずつヤカンのお湯を足していきます。
我慢できるギリギリのところまで熱くして、足が赤くなるまで温めます。
出たら、足の指の間までよく拭いてください。
すぐに、温かく、締め付けない靴下をはくのもお忘れなく

足湯用バケツの購入先はこちら

2. こめかみツボ押し

ラベンダー

鎮痛作用のあるラベンダーのエッシャンルオイルを綿棒につけて、こめかみをマッサージします。
左右両方とも行い、鼻骨の上、眉頭のあたりも行ってください。

3. 梅醤番茶を飲む

梅醤番茶

カップに梅干し、生姜のすりおろし少々、醤油(お好みの量)を入れてスプーンでつぶし
熱い番茶(できれば三年番茶)を注いで、混ぜて飲みます。
梅干しも食べてください。

4. 目の温湿布

目の温湿布

お鍋にお湯を沸かし、温泉タオルを縦に4つ折にしたものを真ん中だけつけます。
両端を持ってよく絞り(火傷に注意)、少し冷めたところで目の上に乗せます。

5. 首のマッサージ

首マッサージ

先ほどの目の温湿布を、今度は首の裏側にも行います。
温まったら、指の腹で首の後ろをマッサージします。

6. 呼吸を整える

深呼吸

頭頂部から良い気が入るのをイメージして、鼻からゆっくり吸い
痛みを感じる場所から、悪い気が抜けるのをイメージして口からゆっくり吐いてください。
その時にお腹の下(丹田)から吐き切るようにしてください。

7. 頭を氷で冷やす

ts-0797_04

できれば氷嚢に氷を入れて、頭頂部を冷やしてください。
こめかみや目の上もやってみて気持ちよかったら
そのまま冷やしてください。
保冷剤だと温度が低過ぎて凍傷する恐れがあるので、必ず氷で冷やしてくださいね。

私は片頭痛がひどいので冷やすと効果抜群なのですが
緊張型頭痛の方は、冷やすよりも温めた方がよいそうなので
こちらを参照にご自分の頭痛のタイプを確認してください

温める?or 冷やす?頭痛のタイプ別 対処法

以上、頭痛によく効く7つの対処法でした
この7つが効く細かい理由や注釈はたくさんあるのですが
今回書ききれないので、各効能についてはググってみてくださいませ。
どれも非常に効果が高いので、頭痛がひどくなる前にぜひお試しください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る