CMScms

CMS導入

ホームページ運営において、更新頻度や新鮮な情報の掲載というのは、一つの成功のカギとなります。
しかし、ホームページを更新するためにはHTMLやCSSといった専門的な知識や言語を理解する必要があります。
日々の業務に追われる社内のスタッフが、ホームページに関する専門的な知識を一から修得するというのは、あまり現実的ではありません。
だからと言って、すでに専門的な知識を修得した人材を確保するには大きな人件費が発生しますし、ちょっとしたテキストの変更や画像の差し替えのたびに制作会社へ依頼するのは外注費用はもちろん、情報発信の最適なタイミングを逃してしまうなどということが起こることもあります。

そんな、企業様やホームページ担当者様のお悩みを解決するために、伝助ではホームページ制作にあたり「CMSの導入」をオススメしています。

【CMSとは?】 CMS(シーエムエス)とは、Contents Management System(コンテンツマネージメントシステム)の略称で、その名の通り「コンテンツ(内容)をマネージメント(管理)するシステム」を意味しています。
     CMS     

ホームページ運用費用を大幅に削減できる!
リアルタイムでの情報発信、最適なタイミングでの情報更新が可能!

◆ 専門的な知識がなくてもホームページの更新ができる!

CMSで作成されたホームページは、HTMLやCSSといった専門的な知識がなくてもページを更新することが可能です。ワードやエクセルなどで文章作成ができる程度のスキルがあれば、どなたでもホームページの更新をすることができます。

◆ 専用ソフトを準備する必要はありません!

CMSは、インターネット接続環境とパソコンがあれば、どこからでもホームページの更新が可能です。専用ソフトを購入する費用負担も、ソフトのインストールや設定をする手間もありません。

◆ 新鮮な情報を、最適なタイミングでの更新できる!

CMS導入により社内での更新が可能になりますので、時期を逃さず最適なタイミングで新鮮な情報を提供することができます。また、CMSでは、公開する日時を指定して情報を更新することも可能です。

◆ 作業の分担や引継ぎもスムーズにおこなえる!

パソコンにソフトをインストールするのではなく、サーバ上にCMSをインストールしてデータを管理しますので、どのパソコンからでも作業をすることができ、分担して担当者の負担を軽減できます。また、ソフトやデータを移管する必要がないので担当者の引継ぎもスムーズに行えます。

◆ 低価格でシステム導入!

システムを導入すると言っても新たなシステムを構築するのではなく、全世界で最も使用されている無料オープンソースシステム「WordPress(ワードプレス)」のシステムベースを利用してホームページを構築しますので、システム開発費に何百万も費用がかかるような心配はございません。初期費用をおさえて導入することが可能です。

◆ SEO対策にも効果アリ!

CMSで構築されたホームページは、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンにも理解されやすいページの作りになっています。また、CMSの導入によりホームページの更新頻度もあがり、ホームページ全体のコンテンツ量も増えていくことで、内部SEO対策にも効果があり、検索結果での上位表示に繋がります。

つまり、CMSを導入することにより、専門的な知識を持った特定の人材ではなくとも、オンライン上から簡単にホームページの管理・更新が行えるようになり、専門的な知識を取得した人材の確保や、ちょっとした更新作業ごとに発生していた制作会社への外注依頼の必要が無くなる為、ホームページの運営にかかるランニングコストを大幅に削減することが可能となります。
また、社内のスタッフにより最適なタイミングで更新し、常に新鮮な情報を掲載することで、多くのユーザーを惹きつける魅力的なホームページに育っていくのです。

あなたのお問い合わせ、お待ちしております。

電話番号:048-972-4901【受付時間:10:00~18:00】

お問い合せフォーム[24時間受付]